作品 トピックス
ニュース

サイトトップ
ニュース
カミングスーン
DVDリリース
ムービー
レポート
インタビュー
プレゼント
レビュー
イベント

更新履歴
リンク
このサイトについて
モバイル
オンラインショップ
STAFFによるブログ[ 聞新稽滑 ]

RSS 1.0データ [News]

RSS 1.0データ [Report]

RSS 1.0データ [Interview]

東宝ミュージックストア

ゆうばり国際ファンタス
 ティック映画祭

アニメファン

刑事(でか)まつり
つぶやきブログ










『GANTZ』公式サイトリニューアル!
(2010/07/21 14:23)


2011年1月に公開となります、二宮和也、松山ケンイチをダブル主演に迎えた映画『GANTZ』。
本作は公開に向けて公式サイトを展開中です。
この度、公式サイトがリニューアルしましたのでご報告いたします。

本サイトでは、新たに解禁になった映画のビジュアルや特報など、映画の世界観を堪能できるコンテンツを展開中です。
また、作品の世界観そのままに、謎の球GANTZ<ガンツ>からメッセージが配信されるブログパーツを配布中です。

★公式サイト
http://www.gantz-movie.com/ 

★作品情報

死んだはずの人間がGANTZ<ガンツ>に召喚され、“星人”と戦うことになるという独創的な設定でカリスマ的な人気を誇る「GANTZ」は、週刊ヤングジャンプ(集英社)で2000年7月から連載開始。
コミックスも既刊28巻で累計1100万部を突破している“ヤンジャン”を代表する超人気SFアクション・コミック。
二宮和也、松山ケンイチをダブル主演に迎え、極限状態での人間ドラマと超過激なアクションが、見るものの心を鷲掴みにする!
2011年、邦画の枠を超える感動と衝撃のエンタテイメント超大作が誕生する!!

★ストーリー

就職活動中の大学生・玄野は、地下鉄のホームで幼馴染の加藤を見かける。
正義感の強い加藤は、線路上に転落した酔っ払いを助けようとするが、手を貸した玄野と共に、進入してきた電車に轢かれてしまう。
次の瞬間、2人は見慣れぬマンションの一室にいた。そこには同じような人々が集められ、リビングの中央にはGANTZ<ガンツ>と呼ばれる謎の大きな黒い玉が異様な存在感を誇っていた。
出ることの許されない部屋。そして、謎の球GANTZ<ガンツ>から、死んだはずの人々に与えられた、生き残るためのミッション。それは、“生き残るために星人と戦い、そして殺すこと”

企画製作:日本テレビ放送網
監督:佐藤信介
脚本:渡辺雄介
キャスト:二宮和也 松山ケンイチ
     吉高由里子 本郷奏多 夏菜
     綾野剛 水沢奈子 千坂健介 白石隼也
     伊藤歩 田口トモロヲ / 山田孝之 ほか 
原作:「GANTZ」奥浩哉(週刊ヤングジャンプ連載/集英社)

配給:東宝
(C)2011「GANTZ」FILM PARTNERS

★公式サイト
http://www.gantz-movie.com/

LINK
作品詳細『GANTZ(ガンツ)』
□この商品を購入する (powerd by amazon)


201007月のニュース一覧 次へ





CINEMA TOPICS ONLINEに関するご意見・ご質問はこちらからお願いいたします。