作品 トピックス
ニュース

サイトトップ
ニュース
カミングスーン
DVDリリース
ムービー
レポート
インタビュー
プレゼント
レビュー
イベント

更新履歴
リンク
このサイトについて
モバイル
オンラインショップ
STAFFによるブログ[ 聞新稽滑 ]

RSS 1.0データ [News]

RSS 1.0データ [Report]

RSS 1.0データ [Interview]

東宝ミュージックストア

ゆうばり国際ファンタス
 ティック映画祭

アニメファン

刑事(でか)まつり
つぶやきブログ









MAIL
MAIL
2006年07月29日よりDVDリリース
2005年01月28日よりビデオレンタル開始
2005年01月28日よりDVD発売開始
2004年7月14日(水)〜17日(土)渋谷シネ・クイントにて特別限定レイトショー!
シリーズ全体を再編集したスペシャルバージョン
2004年6月18日(月)「角川ホラーシネマ・オフィシャルサイト」にてブロードバンド配信開始!
第一話〜 月2回順次配信



角川ホラーシネマシリーズ
霊銃を手に、闇に彷徨う霊を黄泉へと送る宿命を背負った男の、
9の恐怖の物語。
そして最後に明かされる、
たった1つの切ないラブ・ストーリー。




2004年/日本/
配給:角川映画


LINK
公式サイト
配給会社
□この作品のDVDを購入する (powerd by amazon)
この作品に関する情報をもっと探す



解説

『リング』、『仄暗い水の底から』、『着信アリ』を送り出した‘角川ホラー’レーベルがおくる、連続短編映画・角川ホラーシネマシリーズ第二弾! 闇に潜む悪霊を、次々と霊銃で昇天させていく霊能探偵・秋葉と謎の美少女・美琴の9話にわたる恐怖の心霊ストーリー。最終昇天・第9話では、恐ろしい事件の果てに、美しくも切ない謎が解き明かされていく… 角川ホラーの新ページを飾る恐怖とロマンが、いよいよ“解禁”です!

「黄泉へ還りたまへ!」のきめ台詞と共に、霊銃で悪霊を昇天させていく主人公・秋葉には、仮面ライダー龍騎で活躍、端整なマスクで人気急上昇中の須賀貴匡。その助手として物語に絡んでいく、謎の力を秘めた美少女・美琴には、「キル・ビル vol.1」で一躍世界中の注目を浴びた栗山千明。ほか、豪華キャストを予定しております。
原作コミックは、大塚英志とのコラボレーション作『黒鷺死体配達便』などでも人気の山崎峰水、監督は「infinity〜波の上の甲虫〜」「八月のかりゆし」のビジュアル派・高橋巌という、実力者同士の顔合わせです。


ストーリー【ネタバレの可能性あり】

「黄泉へ還りたまへ!」

主人公の秋葉は探偵…しかし普通のそれではなく、心霊現象を対象にした探偵である。幼少時代に突然備わった特別な霊能力と霊銃・迦具土で、次々と成仏できない霊を昇天させていく。悪意をもった霊、現世に執着心をもった霊を黄泉へ還し、輪廻転生して生まれ変わらせることが彼の“仕事”だ。そんなある日、秋葉のもとに謎めいた美少女《美琴》が現れる。それを機に、秋葉の運命は急展開していく。秋葉はなぜ霊能探偵という宿命を背負わざるを得なかったのか。そこには、秘められた秋葉の過去があった…。
闇に彷徨う霊を1体1体と昇天させていく秋葉の活躍の中で、次第に見えてくる秋葉の“忘れられた過去”。それは、100体の霊を昇天させたとき明らかになるという。霊銃を託された理由、幼い頃に体験した悲しい出来事…、そして、美琴との関係の行く末は…。
様々な謎が交錯し、一本の糸を紡ぎあげるとき、秋葉の過去に隠された、切ない切ないラブ・ストーリー秘密が明らかになる。(9話構成予定)

各話ストーリー

第一昇天 聖なる霊銃・迦具土 (コミック第2話)
マンションのとある部屋にとりついた悪霊(少年)の怪。

第二昇天 一枚の絵 (コミック第12話を下敷きにオリジナル要素を加筆)
ある少女の絵と日記を見つめる美少女。その絵とは、マニアの中では有名な「呪いの絵」。
      深夜にその絵を見た者は不幸な死をとげるという・・・同じ頃、秋葉もその絵を探していた・・・

第三昇天 返して・・・私の・・・(コミック第9話)
エレベーターに閉じ込められた女子大生。
そのエレベーターには、今日も両足を探してさまよう霊が・・・

第四昇天 学校 (コミック第11話)
幽霊の存在を信じないOL。
ある日、なぜか廃校となった小学校跡へと導かれてしまうのだが、そこには・・・

第五昇天 あけちゃ、ダメ! (コミック第10話)
山間のコテージにきた女子高生たち。
一冊の宿泊客ノート。そこには「幽霊が中にいる!」と書かれていた!

第六昇天 ストーカー (コミック第8話)
自分の部屋に見知らぬ誰かがいる!それはかつて夫をストーカーしていたOLなのか?!

第七昇天 カツミサン (コミック第5話)
巷に広がる「カツミサンの写真」の噂・・・
カツミサンと言う霊が写真に写ると祟られて死ぬというのだが・・・

第八昇天 見えない少年 (コミック第6話を下敷きにオリジナル要素を加筆)
目の治療に積極的でない少年。
ある日、少年は謎の男に出会って、自らの運命に翻弄されていく。
秋葉はなぜ霊能探偵になったのか?その謎があきらかになる。

最終昇天 約束 (コミック第14話を下敷きにオリジナル要素を加筆)
美琴はなぜ、秋葉を助けるのか? 秋葉はなぜ彼女に惹かれるのか?


スタッフ
監督:高橋巖
製作:ケイジェイ・プロジェクト(角川映画/ジャパン・デジタル・コンテンツ)
協力:角川書店
原作:山崎峰水「MAIL」(角川書店コミックスエース刊)


キャスト
秋葉零児:須賀貴匡
山口美琴:栗山千明
謎の男:森本レオ

第一昇天・安達まみ:森下千里
第三昇天・峰倉友美:原史奈
第四昇天・杉崎ゆき:粟田麗
第五昇天・高崎綾:水谷妃里
第六昇天・片山紗江:奥貫薫
第七昇天・佐々木裕子:あびる優



※「本ページの文章は、プレス向け資料をそのまま掲載しており、加筆はしておりません」


NO
CINEMA TOPICS ONLINEに関するご意見・ご質問はこちらからお願いいたします。
| プライバシーポリシー | サイトマップ | リクルート | Q & A |
© 1996-2014 CINEMA TOPICS ONLINE.