作品 トピックス
ニュース

サイトトップ
ニュース
カミングスーン
DVDリリース
ムービー
レポート
インタビュー
プレゼント
レビュー
イベント

更新履歴
リンク
このサイトについて
モバイル
オンラインショップ
STAFFによるブログ[ 聞新稽滑 ]

RSS 1.0データ [News]

RSS 1.0データ [Report]

RSS 1.0データ [Interview]

東宝ミュージックストア

ゆうばり国際ファンタス
 ティック映画祭

アニメファン

刑事(でか)まつり
つぶやきブログ









TKO HIPHOP
TKO HIPHOP
2006年04月19日よりDVDリリース
2005年10月1日、シブヤ・シネマ・ソサエティにてロードショー



©HIP-HOP映画製作委員会 2005


2005年/日本/上映時間:90分 PG−12
配給:アートポート


LINK
公式サイト
□この作品のDVDを購入する (powerd by amazon)
この作品に関する情報をもっと探す



解説

ラストシーンはヤバイ!
“NEXT BREAK”CASTの魅力が爆発!
クールで、熱く、切ないHIPHOP青春音楽エンタテインメント!

DANGEROUS.ORIGINAL、DJ AMEKEN、CORN HEAD、タイプライター from 254など、
HIPHOPストリートカルチャーを代表するアーティスト、ダンサー、DJ、グラフィティが参集!
今まで無かった“ASIAN HIPHOP MOVIE”!


ストーリー

フリーターの剛と雅志は、クラブ「クロス」の前で、偶然出くわした大物新人ラッパーAPIとバッティングする。その場は何もなく納まったが、クラブ内で剛がナンパした女が、偶然APIの女だったのをきっかけに、APIは剛に因縁をつける。剛も食ってかかり、後日MCバトルで決着をつけることに。ラップなどやったこともない剛は、雅志をDJにラップの特訓を始める。雅志もDJの機材に触るのすら初めて。そんな超ド素人二人が、“KING OF MC”ことAPIに勝つことは皆無に等しかったが、ダンサーを目指すケイやクラブに集う「怪しげな」人達のバックアップを受け、ラッパーとして、DJとして突き進むが、このMCバトルの結果が彼らの運命を大きく変えていくことに・・・。


スタッフ
製作:島本雅司、いとうなな、新田人志、戸田修一、加藤東司 プロデューサー:大谷晴康、谷口則之、保田卓夫
プロデューサーアシスタント:板倉亜紀
ラインプロデューサー:金森保(キリシマ1945)
コーディネーター:鶴橋裕昌
キャスティングディレクター:松本治朗(ヒラタオフィス)
撮影:青木正
RAP指導:D.O
DJ指導:AMEKEN
振り付け:GORI
監督補:ムラカミタツヤ 
脚本・監督:谷口則之

<スキーム>
企画:カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)
製作幹事会社:日本ソフトサービス(CCCグループ)
製作委員会:日本ソフトサービス、エプターズ、ローアンドディー、
      第一通信社、ニッポン放送、アートポート、アクシブ
製作協力:ユニバーサルミュージック
制作:Incredible Quacks
音楽製作:ユニバーサルミュージック 
配給:アートポート
宣伝:第一通信社、アートポート
CD、DVD提供:製作委員会
CD、DVD発売元・販売元:ユニバーサルミュージック


キャスト
山根和馬
武田航平
石川佳奈
菅田俊
小谷嘉一
新田亮
三浦誠己
阿部亮平
村杉蝉之介

<友情出演>
D.O(KAMINARI−KAZOKU)
B.D(ブラバス)
AMEKEN
タイプライター
CORN HEAD
サイボーグ007
ACC



※「本ページの文章は、プレス向け資料をそのまま掲載しており、加筆はしておりません」


NO
CINEMA TOPICS ONLINEに関するご意見・ご質問はこちらからお願いいたします。
| プライバシーポリシー | サイトマップ | リクルート | Q & A |
© 1996-2014 CINEMA TOPICS ONLINE.